2008年06月29日

ベッツィ&クリス 白い色は恋人の色【1969年】

SHIROI-001.jpg今回は昭和44年(1969年)ベッツィ&クリスのデビューヒット曲「白い色は恋人の色」動画になります。


この曲は今でもCMなどで使われているせいもあってか、僕のようなリアルタイムでの記憶のない方でも非常に耳馴染みがあると思います。
ウィキペディアによるとベッツィ&クリスは、ハワイ州出身のベッツィとアイダホ州出身のクリスによるフォークソングデュオ。1969年にサウンド・オブ・ヤングハワイのメンバーとして来日した際にスカウトされ、デビューしたそうです。

この曲は作詞: 北山修、作曲: 加藤和彦という名コンビだけあって、非常に正統的なフォークソングなのがいいですよね。日本での活動は1972年ぐらいまでしていたそうです。

しかし、このお二人は現在どうされているのかが気になります。最後にベッツィ公式ウェブサイトによるディスコグラフィー(英語版)を見つけましたので、興味のある方はこちらからお入りください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101822889

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。